ホーム » 初めての方へ » 引っ越し作業のコツを押さえよう

引越し作業のコツを押さえよう

進学や就職、単身赴任等がきっかけで引越しを行う方も多いです。何かと大変な引越し作業は、コツを押さえるとスムーズに済ませることができます。
こちらでは引越し作業のコツについてご紹介します。

引越し作業で必要な物

引越し作業で骨が折れる作業といえば、荷造りではないでしょうか。荷造りでは荷物を詰めるダンボールをはじめ、緩衝材・ガムテープ等のテープ類・油性ペン・カッター・ハサミ・工具等が必要です。荷造りの前に必要な物をきちんと揃えておくことで、余計な手間を省けます。

引越し作業のコツ

【奥の部屋から始める】
玄関近くの部屋から取りかかると玄関近くに荷物が溜まり、引越し作業の妨げになります。ですから引越し作業を始める際は、まず奥の部屋から荷造りを始めましょう。

【使わない物から詰めていく】
次に普段使用していない物から詰めていきます。例えば、冬場に引越すのであれば、夏物の衣類から詰めていきましょう。引越し作業中も使用する可能性がある物は、ギリギリまで箱詰めせず取っておきます。

【重さで箱を分ける】
本や食器等の重たい物は大きいダンボールに入れがちです。しかし、たくさん詰めてしまうと持ち運びが大変なので、重たい物は小さいダンボールに詰めましょう。反対に軽い物は大きいダンボールに詰めます。

【詰める量を考える】
あまり物を詰めすぎるとダンボールが変形したり、破れる恐れがあるので注意が必要です。また、物が少なすぎると中身がぶつかり合い、破損する可能性もあります。そのため、適度な詰め込みを意識することがポイントです。

【中身が確認できるようにする】
ダンボールの外側には中身が何か記入しておきましょう。ダンボールの中身が分かることで、新居での荷解きがスムーズに行えます。食器等のダンボールには、「割れ物」「取扱注意」と書いておくと安心です。

荷造りで気を付けたいのが、通帳や印鑑といった貴重品は箱に詰めないことです。これらは自分で持ち歩くようにしましょう。

引越し作業の手間を減らすなら、マンスリーマンションを利用する方法もあります。生活に必要な物が用意されているマンスリーマンションなら、カバン1つですぐに普段の生活を送ることが可能です。
グッドライフでは品川区や千代田区、港区といった東京都等の主要都市にて、マンスリーマンションをご提供しております。マンスリーマンションをお探しの方は、ぜひお気軽にご相談ください。



初めての方へ│マンスリーマンションのグッドライフ


現在のページ : ホーム » 初めての方へ » 引越し作業のコツを押さえよう


無料相談・物件コーディネートサービス実施中