ホーム » 初めての方へ » マンスリーマンションの基礎用語

マンスリーマンションの基礎用語

マンスリーマンションをお探しの方はいらっしゃいますか。
探すときや借りるときの契約にあたって、知っておくと便利な様々な基礎用語について学びましょう。

知っておくと便利なマンスリーマンション基礎用語

・マンスリーマンション
備品や家具が付いているマンションで、1ヶ月以上から日割りにて利用できます。

・最低契約日数
最低でもこの日以上は住んでもらわなければならないという期間のことをいいます。

・インターネット対応
インターネット対応とは主に、ノートパソコンを持っている方へ「インターネットに接続できる環境が整っている」ということを示しています。通信用データカードをお使いいただくケースもあります。

・クリーニング費
入居者の退去後に、専門の清掃業者に掃除を委託するために払う費用のことをいいます。
マンスリーマンション退去時の費用として、クリーニング費用のみで済むことがほとんどです。

・水道光熱費
マンスリーマンションの場合は、ほとんどが固定料金となっています。固定料金より多くなったとしても請求されることはありません。しかし、あまりにも悪質な使い方をした場合には超過料金が請求されることもありますのでご注意ください。

・サービスアパートメント
高級ホテル並みのマンスリーマンションのことをいいます。設置されている家具や家電も高機能となっています。また、入居者の相談や要望に応えるコンシェルジュサービスがついたタイプも存在します。

港区付近にてマンスリーマンションをお探しの方は、グッドライフをご利用ください。
分からないことなどお電話にてお問い合わせいただければ、オペレーターが丁寧にご説明いたします。
フリーダイヤルとなっていますのでお気軽にお電話ください。



初めての方へ│マンスリーマンションのグッドライフ


現在のページ : ホーム » 初めての方へ » マンスリーマンションの基礎用語


無料相談・物件コーディネートサービス実施中